本文へ移動

クラブ ちろりん村

クラブちろりん村の目的

2.クラブちろりん村の活動

自由に生きるって何か。
それは何からも誰からも制約を受けず、自分の意のままに
生きることと言えます。
何かの制度や仕組み、あるいは誰か他人に縛られてがんじがらめになっている状態より、自分の好きなように生きるほうが楽しい、自分らしく生きられるとしたら幸せだと思う。
そして、そんな自由を得たいならば、そこには必ず孤独が
つきまといます。孤独を受け入れずして自由を得ることは
できません。逆に孤独をさけようとすればするほど
付き合う人が増え、他人に合わせなければならず自由もあきらめることになります。
というこれは、対人関係を避けて自ら孤立するような自閉的な
生き方を意味するわけではありません。
自分らしく生きようとすれば、自分の考え方を尊重することになります。すると自分の個性に合わない人たちは離れていく一方、価値観が合う人、自分の存在を認めてくれる人だけが残ります。その人たちとは自然体で接することができますから、
必要のない気遣い、疲弊したり悩んだりすることから解放されます。つまり 最悪ひとりでも大丈夫 と思える強さは過剰に
人間関係を取捨選択できる勇気になるのです。
このように自分の価値判断基準を信頼し自分らしく生きることは、お金に換算できない楽しみであり,幸せ感のひとつの要素よ言えるでしょう。
 独りで生きる楽しみのためには、反するけど何かの時に
他人の力を必要とします。家族、友達など信頼できる人を
持つ人には、理解できないと思います。
この意味を共有する人とシェアしませんか。
孤独だけど、ひとりを楽しむけど、いつかは頼る仲間がいるのも一つ提案かもしれません。



会員登録無料、会費無料
 
 
  
  

入居中の注意点

各種手続き
家賃 未納や支払期日が遅れると遅延損害金が発生し、契約が解除になる場合があります。
契約内容の変更 契約事項の変更が発生したら必ず連絡しましょう。
町内会・自治会 加入が義務付けられている場合は必ず入会しましょう。
会費の納入や回覧板手配等を忘れずに。
生活全般 駐車場・駐輪場 指定された場所に駐車します。自転車はカギかけを忘れずに。
違法駐車や無断駐車は救急車両などの通行を妨げます。
共用部分廊下、玄関ホール、ベランダ等は全居住者の共用部分です。
私物やゴミ等を放置すると迷惑をかけるとともに、災害時には避難の妨げになります。
ゴミ出し地域で分類・回収方法が異なります。ルールを守りましょう。
ペットペットは、許可されている場合以外は飼育できません。
許可されている場合でも、ルールを守り、ご近所の方の迷惑にならないようにしましょう。
騒音昼間は気にならない音や振動(トイレ・お風呂の排水・掃除機・ドアの開閉・階段の利用等)でも、深夜・早朝にはご近所の迷惑になります。
また楽器等の演奏は、契約で使用を許可されている場合以外はできません。
●ルールを守りましょう
●地域との交流も大切に
●健やかな暮らしのために

契約の更新と解約

更新時のご注意
解約時のご注意
室内の点検

退去時の注意点

退去時は以下の点に注意しましょう。

●公共料金の退去検針
引越しが決まったら各担当営業所に連絡し、退去日までの料金を精算します。お客様情報が記載されている領収書等を準備しておきましょう。
 
●清掃や荷物の確認
退去の際は、清掃をしっかり行い、荷物の置き忘れに注意しましょう。万一不要品が残っていたり、清掃が不十分だったりした場合は、別途処理費用や、ゴミが残っていた日数分の賃料を請求される場合があります。
 
●鍵の返却
鍵は、すべて返却します。コピーをしたものがあれば、渡して処分してもらいます。紛失した場合は鍵一式を新調することになり、その実費を請求されることがあります。
 
●郵便局への転居届
お近くの郵便局に転居届を提出しましょう。旧住所宛ての郵便物は1年間に限り新住所に転送されます。
 
●契約している配達物
新聞等の配達物を契約していたら、停止する旨連絡をしましょう。
 
●転居の手続き
転居届を市区町村の役所に提出してください。
 会員申込みはこちら
TEL. 090-8831-6471
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る